ダンロップタイヤ公式サイト - 4輪用タイヤトップページ

製品カテゴリ一覧

乗用車用タイヤをはじめ、モータースポーツ用、商用車用タイヤもラインアップしています。
また、アルミホイール、バイク用タイヤも豊富な品揃えからお選びいただけます。

店舗を探す

お近くのダンロップのお店は
こちらから検索ください。

» 近隣店舗を表示する

在庫のご確認やご質問等は、お近くのダンロップのお店へお問い合わせください。
空気圧の点検やタイヤ交換、タイヤの摩耗・トラブルなどお気軽にお声かけください。

注目の情報

ダンロップタイヤが選ばれる理由

創業当初からタイヤの技術革新を追求してきたダンロップ。
1888年に空気入りタイヤを実用化し、はじめてトレッドに横溝のパターンをつけた自動車用タイヤを開発して以来、ハイドロプレーニング現象の解明、静粛性にこだわりタイヤ特有の空洞共鳴音を大幅に低減するサイレントコアを開発。
また、低燃費性能を向上させる技術やゴム素材の開発など、多くの技術開発に取り組んできました。

最先端テクノロジーを駆使したダンロップの様々なシミュレーション技術により、タイヤ技術は日々進化し続けています。
「構造」「材料」「品質」、そのすべてを向上させ、安全・環境・快適性能を徹底的に追及することが、ダンロップタイヤが長年愛され、選ばれ続ける理由です。

タイヤについてご存知ですか?

様々な路面での安全走行のために、タイヤの基本を知っておきましょう。

タイヤの基本

タイヤは車体を支え、唯一路面と接しているパーツです。
止まる・走る・曲がるといった自動車の基本性能を満たすためにタイヤはとても大切な役割を果たしています。その性能を充分に活かすため、タイヤにはトレッドパターンという溝があります。
この溝が一定以上すり減るとトラブルの原因となり走行できなくなります。
スリップサイン、空気圧や摩耗具合など、日ごろの点検を欠かさないようにしましょう。

タイヤの基本

タイヤ交換の基本

タイヤの寿命やトラブル、路面環境や目的に合わせてタイヤ交換する際に、新しいタイヤを選ぶ基準となるのが車に合うサイズです。
インチや幅といった大きさだけでなく、ロードインデックスや速度記号も重要な要素です。
タイヤには、それらの情報のほかに、製造年週や装着時の方向指示など様々な情報が記載されていますのでタイヤサイズ・表示の見方を覚えておきましょう。
また、タイヤサイズを変更するインチアップ・インチダウンについては、正しい方法で行ないましょう。

タイヤ交換

冬の準備の基本

冬は雪や氷で路面環境が悪化し、とても滑りやすくなります。
スタッドレスタイヤや、タイヤチェーンを準備して冬に備えましょう。

冬のスタッドレスタイヤ