クルマが長い距離を走った後の
タイヤの状態をチェックしてみよう!

タイヤの溝は、水はけをよくする機能を持っているから、雨の日でもちゃんとブレーキがかけられるようになるんだ。だから溝がすり減ると、雨の日に滑って事故を起こしてしまうかもしれない。
タイヤの溝にはタイヤがすり減ると出てくるサインがあって、「スリップサイン」というんだ。
スリップサインが見えているタイヤは法律で使用を禁止されているから、いますぐ交換が必要だよ!
また、一部の溝だけ減ってしまうことを「偏摩耗」といい、他の溝が残っていても使用できなくことがあるんだ。

5円玉を使った残溝かんたんチェック方法

気になる事があればタイヤ専門店へ