サイト内検索

  • タイヤの基礎知識はこちら

    タイヤサイズの見方、インチアップ、他
    タイヤの基礎情報でお困りならこちら。
    わかりやすく解説する動画も公開中!

    ≫ タイヤの基礎知識はこちら
  • 4D NANO DESIGN eco line up

SP SPORT MAXX 050+ FOR SUV

01 SUVでも高い操縦安定性能を実現

パターン

アウト側のブロックを大きくした非対称パターンの採用により、コーナリング時でもブロックがよれにくい。

イン側 - アウト側

イメージ

高剛性構造

高剛性バンドが、高速走行により発生するブレーカーの変形を抑制。
高速走行時でも接地形状の変化を抑え、大きな接地面積を確保。

<高速走行時の接地形状イメージ> 通常のバンドでは接地面積が小さいのに対し、高剛性バンドでは接地面積が大きい。バンドの違いで接地面積が大きくなる。 <高速走行時の接地形状イメージ> 通常のバンドでは接地面積が小さいのに対し、高剛性バンドでは接地面積が大きい。バンドの違いで接地面積が大きくなる。

SUV向けに構造をチューニング

重心の高いSUV専用タイヤにはケースに強靭な材料を採用。 高荷重時でもタイヤ全体の剛性を保ち、安定した走行を可能に。

コーナリング時のふらつきを抑制 SUV向けでない場合(当社比)では安定せずに外にふくらむのに対し、SP SPORT MAXX 050+ FOR SUVではよれずに安定したコーナリングを実現 ※イメージ コーナリング時のふらつきを抑制 SUV向けでない場合(当社比)では安定せずに外にふくらむのに対し、SP SPORT MAXX 050+ FOR SUVではよれずに安定したコーナリングを実現 ※イメージ

02 優れたウエット性能を実現

排水性を高めたパターン

主溝容積を広くとった新パターン採用により、優れた排水性を実現。

イン側 - アウト側

イメージ

路面との密着性を高めた新開発の結合

4D NANO DESIGN

新材料開発技術「4D NANO DESIGN」を用い、シリカ充填量を最適化。
シリカを高充填したゴムが濡れた路面に、より密着。

一般的な配合(当社比)に比べ、SP SPORT MAXX 050+ 専用配合の方が、より路面と密着する 一般的な配合(当社比)に比べ、SP SPORT MAXX 050+ 専用配合の方が、より路面と密着する