植樹地域~現地ブログ~ チーム・エナセーブ

植物の成長とモニタリング活動

2013年1月18日|植樹地の様子

2012年も終わりに近づいたころ、
デマックの植林チームは成長の様子を調べていました。
こうした植林地のモニタリング活動は頻繁に行われています。

農業や植林に長く関わってきたオイスカの職員いわく、
「何度も見に行ってあげると、
植物は元気に育ってくれるんだよ。」との事。

本当なのでしょうか。不思議ですね。

この地のマングローブも、住民たちに見守られながら、順調に育っています。

文・写真 公益財団法人 オイスカ スタッフ
記事のURLコメント(0)トラックバック(0)
コメントフォーム

ダンロップ