サイト内検索

  • タイヤの基礎知識はこちら

    タイヤサイズの見方、インチアップ、他
    タイヤの基礎情報でお困りならこちら。
    わかりやすく解説する動画も公開中!

    ≫ タイヤの基礎知識はこちら

タイヤ関連用語集転がり抵抗 とは

転がり抵抗

車の走行時に発生する抵抗の一種です。
タイヤは車両の荷重がかかることによって、路面との接地面とその近辺にたわみが生じます。
走行時、タイヤは回転しているので「たわむ」→「元の形状に戻る」という動きを繰り返します。転がり抵抗とは、そういった動きによって走行に必要なエネルギーを熱として浪費してしまうことを指します。

転がり抵抗は、「タイヤがたわみやすい=空気圧が低い」状態であればあるほど高くなりますので、 空気圧を高めれば抵抗値は低くなり、燃費も向上します。
しかし、過度に空気圧を高めることはグリップ力や乗り心地にも影響しますし、 タイヤの損傷につながる恐れがあるのでやめましょう。
指定空気圧に設定して、バランスの取れた状態を維持するように心がけてください。