植樹地域~現地ブログ~ チーム・エナセーブ

みんなが参加したマングローブ植樹

記事のURLコメント (0)トラックバック (0) 2012年12月21日|植樹地の様子

2012年11月11日、デマックで植樹が行われました。 これは、小さい子供から大学生まで参加する活動で、未来を担う 子供たちに環境の大切さを伝えるために行われました。 当日、セレモニーの後、全員で植樹を開始しました。 参加者らは、長い長い来賓挨拶を聞いた後、マングローブの苗木を手に取り、海に出て行きます。 近年インドネシアでは全国的に緑化に対する関心が高まっており、子供たちも大勢参加してくれています。 参加した大学生たちも楽しそう!楽しみながら環境保全できるのはすばらしいですね。 来賓として参加した海洋漁業省の人たちも、「こういう活動であれば、来年もぜひやりましょう」 と喜んでくれました。 大勢の人を巻き込み、多くの人の力を得て、活動は広がっていきます。 …

ダンロップ