植樹地域~現地ブログ~ チーム・エナセーブ

水牛カレー

記事のURLコメント (0)トラックバック (0) 2011年6月17日|イベント

ラノーン県はタイ南部に位置し、お料理も南特有の南部料理が多いです。村人が集まってお祭りをするときのお料理作りを見させてもらいました。メニューはなんと水牛カレーです。みんなで寄り合って肉を切り、野菜を切り、一晩煮込みました。おいしいマッサマンカレーの出来上がり!

苗木作り

記事のURLコメント (1)トラックバック (0) 2011年6月10日|イベント

植林作業と同時に苗木作りも進められています。 天然資源環境省の指導のもと、村の方々がポットに苗を作り、実際にプロジェクトの植林時に使われるものです。 黒いビニールポットに泥の土を入れ、そこにマングローブの種を差していきます。 その状態で6ヶ月以上おき、何枚かの葉と根が出て成長した苗木を植林します。 苗木にすることで、種をそのまま植えるよりもずっと活着率が高まります。 Check

地域住民の研修旅行

記事のURLコメント (0)トラックバック (0) 2011年6月3日|イベント

プロジェクトを支えている地域住民にマングローブ林や自然との関わりを通じて生活していくことを考えるための外部研修が行われました。 バスでペッブリー県へ移動し、グループの組織化について、エビの養殖方法について、マングローブ林を生かした観光産業作りについてなどさまざまなことを学びました。 単に植林することを目的とするのではなく、地域住民が再生した森を生かしながら自立し、生活向上していくことを目指したプロジェクトとなっているのが成功の秘訣です! Check

ダンロップ